スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

久々の更新です。

ブログをこんなに更新しなかったことが無かったんじゃないかなー?と思うくらいです。その間、コピックと色鉛筆で動物の絵を描いておりました。



キリンと蝶が特に気に入ってます。
エネルギーのエンチャントもしています。




前回の更新からいろいろありました。
…いろいろありすぎて、もうちょっと自分の中で咀嚼してから~…なんて思っているうちに次々とフェーズが変わっていき、メモのようにTwitterに書いてたりもしましたが、やがてそれすらできなくなってきました。


いえ、別に具体的に何かがガラリゴロリと変わったというわけではなく、相変わらずお母ちゃんとして日々を送っているのですが、なんだかんだでとどのつまり、

私は(この肉体の)自分という存在を好ましく思っていなくて、他の誰かになろうと努力していた

というとこだったんだな~、と(先月後半に友達と話してて)ハッキリ分かりました。


9月上旬でしたか、Twitterでたまたま知ったハバネロさんに四柱推命でサクッと観ていただいたのですが、
ちょー頑張り屋( *`ω´)几帳面で誠実。細かいこと得意、資金繰りにも長けてて事業感覚に優れてる(^^)運営業やベンチャー投資なんかいけるかもね!(*^^*) とお返事をいただきました。 自分では頑張り屋だとはあまり思っていないのですけど、(私はその場に居なかったのですが)オカンがお世話になっている超サイキックなお寺さんが赤ん坊の頃の息子を観て「お母さん(←私)と同じでコツコツ頑張る子だね。」と言ってくださったということがありましたし、私がずーっとお世話になってるヒーラーの氣乃さんにもそのようなニュアンスのことをよく言ってもらうので、ハバネロさんのお返事に「四柱推命でもそう出てるのかー。」と思ったのと同時に、主観では努力がまだまだまだまだ足りていない…つまり『自分はアカン』と感じてしまうけれど、客観では努力してないわけではないのかなー…と思えるようになってきました。

でも、その努力の方向がちょっと違ってたんだな、というのが分かったのです。
自分を成長させようとしていたつもりだったんですけど、違ってました。
だからいつまで経っても(自分は自分でしか無く、別の誰かになれるわけないので)『自分はアカン』としか感じられなかったのだと思います。


というわけで。
ここらへんで、自分のためにここ数か月のことをいくつかピックア…

最新の投稿

私の【エネルギー準位】がぽこんと励起されたのかも。

「なにみえ遠足」から10年

創造主の叡智を携えて前へ進み続けるのだ。

娘は「きょうだい児」

私の切望

私の中の豚

運命の輪がくるくる回りだした?

お誕生日にはお花を。

皆既月食を見るためのセルフワーク

「王の帰還」という名のペンダントトップ