スキップしてメイン コンテンツに移動

投稿

注目

私の【エネルギー準位】がぽこんと励起されたのかも。

「エネルギー準位」についてはコチラを参照してください。
★★★

ばすたーぐれーとさんから、このポストカードをいただきました。
この絵が描かれたTシャツが、もしも売れ残ったら私が購入させてもらうことになっておりましたが、「コレは売れるに決まってるわー。」と思っておりました。
案の定すぐに売れたそうで、そこでこのポストカードを作ってくださって送ってくださったのでした。ばすたーぐれーとさん、ありがとうございました♡

この絵は初見から「あ!」と思うところがありまして、「この絵、好き。」とツイートしたところ、ばすたーぐれーとさんから話かけてくださいまして、
お互いのことはもちろん知っていたのですが、個人的にやりとりをしたことがなかったので、この絵のおかげでお話ができるようになったのは、とてもありがたかったです♪



…と、自慢話から始まりましたが、
ここから、エネルギーワークのお話です。



まずは、『初心者がエネルギーワークを教えてもらうならこの方!』なmikiさんとのペアワークについてです。
マルチプルアバンダンス特級「グループソウルとの邂逅」を受講しまして、その練習ということでお声をかけてもらいました。

「グループソウル」というのは、「ソウルファミリー」とは違うそうで、
「魂の、ある共通項を持った集団」のことだそうです。
たとえば大学で、学びたいことがあるので〇〇学部の〇〇学科に属している…し、友達を作って楽しく活動したいので△△というサークルにも属している…という感じで、魂の指向性に合った複数のグループソウルに属しているものなのだそうです。

……しかし、ですね。
グループソウルの邂逅を受講した後に、「カラダが資本」の追加プログラムを使ったところ、パタっと観えなくなったのです。
霊視と言っても、もともとが「ぼんやりとイメージが浮かぶ」というもので、ハッキリと映像が瞼の裏に観えるとかではないんですが、それでもイメージが頭の中(?…あれ?頭なのかな??)に浮かんできて、それがちゃんとプログラムが返してきたものだということは分かるようになっていたのです。
それが、パタリと浮かばなくなりまして、自分のグループソウルを観ようとしても何も浮かんでこなくなってしまったのです。
追加プログラム自体もあまりに精妙過ぎて、かろうじて「お?」と微かに感じるか感じないか程度の感覚しかありませんでした…

最新の投稿

「なにみえ遠足」から10年

創造主の叡智を携えて前へ進み続けるのだ。

娘は「きょうだい児」

私の切望

私の中の豚

運命の輪がくるくる回りだした?

お誕生日にはお花を。

皆既月食を見るためのセルフワーク

「王の帰還」という名のペンダントトップ

魔女になりたかった私